【冒険日誌】「乳茶」金策の準備

冒険日誌

栽培でお金儲けをするには…と考え、「乳茶」を作って皇室納品で
稼ごうと思いました。

今回はその準備として必要な材料を入手する準備をします。

「乳茶」の作り方

必要な材料は下記の通りです。

前提料理品として、「香りの良い茶」が必要です。
「香りの良い茶」の材料は下記の通りです。

「バラの花」は他の花に、「リンゴ」は他の
果物に置き換えできます。

実はこのために「ブドウ」と乳牛を栽培していました。
あと足りないものは、花と「食用蜂蜜」ですね。
その準備をします。

「食用蜂蜜」自動入手の準備

ハイデル北西に位置する「アレハンドロ農場」で
労働者を派遣することで「食用蜂蜜」をゲットすることができます。

拠点管理NPCを通して、労働者を派遣しました。

労働者派遣で「食用蜂蜜」をゲットできる場所は、
この「アレハンドロ農場」のみのようです。

「ヒマワリ」栽培開始

「乳茶」の材料としての花枠として、
「ヒマワリ」を栽培することにしました。

「ヒマワリ」の種は、カルフェオンの種子商人が
販売しています。

「強いフェンス」1個分(10マス) の「特級小麦」を「ヒマワリ」に
置き換えようと思い、「ヒマワリの種」を10個購入しました。
5個入り袋でね。

フェンスを設置している「ハイデル」まで戻り、
この「特級小麦」たちを収穫して「ヒマワリの種」を蒔きます。

しかし、遊びで「アレハンドロ農場」に拠点投資をしてしまったせいで、
行動力が足りなくて収穫できません。
/(^o^)\ナンテコッタイ

メインキャラに出動してもらい、収穫しました。

奇麗になったフェンス内にヒマワリを植えて。

ここから「特級ヒマワリ」まで品種改良を頑張ります。

今日はこの辺で。またね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました